『ビットコイン解説本』著者が説明する仮想通貨ビットコイン再入門

当たり前だけど、仮想通貨の価値は暴落することもある

仮想通貨に投資するってときに、絶対に忘れてほしくないことは、価値がゼロになることもあるってことです。

日本に住んでいると、まったく意識しない平和ボケになってるのですが、世界でも70年以上、戦争をしていない、戦争に巻き込まれていない国なんて、奇跡といってもいいほど。

戦争になれば、金銭の価値なんて、激変します。

国の発行している通貨(フィアットと呼ばれます)であっても、価値が上下します。インターネット上にしか存在しない仮想通貨なんて、戦争になって情報統制されて、あるいは、今の戦争ならサイバー戦争もあるので、インターネットが遮断されることだってありえるのです。そうなれば、仮想通貨なんて、無意味になります。

まあ、それは、極端な話だとしても、仮想通貨を規制する法律ができたり、他国では禁止する法律だってでてきてるので、いきなり「売り」が発生して、暴落することもあります。

これは、過去のチャートを見れば言うまでもないですよね。

現状(2018年1月)は、長期で見れば、上昇が続いているので、持っているだけで価値は高くなっています。

しかし、これも、いつまで続くのかは分かりません。今は、まだまだ、仮想通貨に興味を持って、始めようって思っている人が、多いので、需要と供給で考えれば、仮想通貨を欲しい!って人が多いので、上昇トレンドです。

しかし、それが緩やかになっていくのは確実なので、これまでのような、何十倍にもなるってことは、2019年以降、起きにくい傾向になります。

だからこそ、早くはじめた方がいいに決まってはいるのですが、早くはじめると、リスクも大きいー暴落することがあるーということは理解しておきましょう。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本の取引所はすべて登録してますか?

日本の仮想通貨取引所で、金融庁に正式に登録されたところは、すべて口座を作っておきましょう。

急激に人気が出てきているので、だんだん手続きに時間がかかるようになってきていることや、急騰や暴落で取引が急増すると、取引できなくなることもあるので、リスクヘッジとして、持っておくことが重要です。

現状の日本の取引所一覧はここをクリック!

2018年が爆上げの限度?

2018年、仮想通貨が爆上げするのは最後になるかも。
だからこそ、情報の差がすべて。
それを全て調べるなんて不可能です。

それを、何を選ぶか、どうトレードするのか、完全自動で任せておくという方法もあります。
そんな方法で増やしたいなら、ここをクリック